電磁界情報センターについての解説

電磁界情報センターは、経済産業省関連のグループによる政策提言を受けて生まれた組織です。日常生活は今や電気製品無しでは考えられないものになっています。家電だけでなく、様々なものに電力が使われていますが、電力につきものなのが電磁波です。この電磁波による健康被害への不安の声は年々大きくなっており、この声に応えるために、本センターは設立されました。本センターの活動は、様々なイベントを開催して電磁波に関する啓蒙活動を行い、世界各所で集めた電磁波に関する情報を収集し、日本語に翻訳して情報データベースへ登録することがメインです。

この他にも各種勉強会への専門家の派遣や、磁界測定器の貸し出し、学会での発表なども行っています。